O様邸 外壁塗装(横浜・加々見塗装)

梅雨の気配が感じられるようになってきましたね。

今回は一棟に亘り、外装塗装を行いましたO様邸の施工例をご紹介します。

塗装工事と一言で言っても、その中身は塗料を塗るだけではありません。

足場の設置や高圧洗浄、下地処理、乾燥、養生などの様々な工程を経て工事が完了します。工事の流れをご覧下さい。

 

【外壁塗装】

まずは足場を組み、養生を行います。次に高圧洗浄を行い汚れを落としていきます。

塗装は、シーラー下塗り⇒フィーラ―下塗り⇒中塗り⇒上塗り⇒完成です。

塗装だけでも4回行います。4回塗ることにより、建材の耐久が大きく上がり、紫外線や雨水の浸透をしっかりと防いでくれます。

 

【水切り塗装】

水切りは基礎と壁の間にある金属製の仕切り板のことです。

水切りは上から流れてくる雨水を土台や基礎へ侵入するのを防ぐ役割があります。

ケレンを行い中塗り⇒上塗り⇒完了です。

換気口塗装も上同様の作業に加え、錆止めも行いました。施工する部位や状態によって作業が細かく変わっていきます。

 

【換気口塗装】

施工風景のページではO様邸のその他の施工が見ていただけますので、ぜひご参考にされてください。こちら>>

加々見塗装では塗装に関して様々なご要望に対応していきたいと思っております。

 

株式会社加々見塗装

神奈川県横浜市緑区西八朔町122-2

TEL:045-516-2232 / FAX:045-936-0749

お問い合わせはこちら>>

 

ライン無料相談はこちら>>